会社、法人の閉鎖(廃業)に伴う解散・清算結了の手続きをサポート!休眠会社もお任せください。司法書士村井事務所。

会社解散手続きはすべてお任せください。

会社解散・清算手続代行サポート

運営:司法書士村井事務所

解散廃業清算結了の手続きを総合サポート!
経験豊富な司法書士が対応いたします。
全国からたくさんのお問い合わせいただいております。

受付時間:9:00〜18:00

土日祝日対応可(メール)

お気軽にお問合せください

0120-313-844

海外にお住まいの方へ

 現在海外在住の方で、日本に会社をそのまま残したまま転居、移住されてしまったもいらっしゃるでしょう。

 いつかは、日本に戻った際に、手続きをしようと考えていらっしゃるのではないでしょうか。

 しかし、会社の解散手続きは時間がかかります。日本の会社の解散清算手続きをするために何度も帰国して手続きをするのは非常にたいへんです。

 そんな方のために、当事務所では、海外にお住いの方で日本の会社(株式会社、有限会社、合同会社、法人等)の解散手続きを代行しております。

お気軽にお問い合わせください。

詳しくはこちらをクリック

日本に一時帰国して手続きをする。

何度も海外を行き来するのは大変です。

 日本に一時帰国した際に、会社の解散清算手続きを進めることもできます。しかし、会社の解散清算手続きは煩雑で大変です。

 法務局、税務署、県市税事務所、労働基準監督署など、様々な機関で手続きをする必要があります。また各所に提出する書類を作成したり、収集することにも時間がかかります。

 何度も会社解散のために、帰国して手続きするのは、お客様にとって非常に負担のかかることです。

当事務所にお任せください!!

安心してお任せください!

 当事務所では、全国だけでなく、海外からのお客様の案件も多数受けております。海外にお住まいの方特有の書類が必要な案件を処理してきた実績があります。

 会社の解散手続きに関する一切をお任せいただくことも対応可能です。

➡ 清算人就任サポートについてはこちら

 

 また日本に帰国することなく、手続きを進めることもできます。会社解散に関する煩わしい手続きから早く解放されたい方はぜひご相談ください。

まずは、お気軽にお問い合わせください。

親切丁寧に対応させていただきます。

サービスのご案内

各種会社(法人)の解散

 株式会社とは、株主から委任を受けた経営者が事業を行い、利益を株主に配当する会社のこと。株主は出資した限度で責任を負う。

 有限会社とは、以前設立が認められていた形態で有限会社法を根拠に設立させた会社のこと。現在は設立できません。

 合同会社とは、原則として出資者と経営者が同じで、所有と経営が一体化している会社のこと。出資者は株式会社と同様出資した限度で責任を負います。

 合資会社とは、有限責任社員と無限責任社員の2種類の社員が存在する会社のこと。

 合名会社とは、無限責任社員のみによって構成される会社のこと。社員全員が会社債務について直接無限の責任を負います。

 一般社団法人とは、人が集まった組織体で、剰余金の配当を行うことを目的としない法人のこと。

 一般財団法人とは、財産の集まりに対して法人格を与えられた団体のこと。一般社団法人と同じく剰余金の配当を目的としない。

 特定非営利活動法人とは、ボランティア活動などを行う団体で法人格が付与された法人のこと。

 医療法人とは、病院、医院や歯科医師が常時勤務する診療所又は介護老人保健施設を開設することを目的として設立された法人のこと。

 宗教法人とは、教義をひろめ、儀式行事を行い、及び信者を教化育成することを目的とした団体のこと。都道府県知事若しくは文部科学大臣の認証が必要です。

 学校法人とは、私立学校の設置を目的として設立される法人のこと。都道府県知事若しくは文部科学大臣の認可が必要です。

 社会福祉法人とは、社会福祉事業を行うことを目的として、社会福祉法の定めるところにより設立された法人のこと。

まずはお気軽に解散のこと、ご相談ください

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

0120-313-844

受付時間:9:00~18:00(土日祝対応可(メール))

定休日:土日祝日

 メールでのお問い合わせは、24時間365日受け付ております。お問合せフォームからお気軽にご相談ください。

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

0120-313-844

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ごあいさつ

村井 賢介

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。